ソフトバンクGかってみた

いや、10,000切ったら買おうと思ってたので。衝動買い。

買ったあとにソフトバンクGの第2四半期 決算説明会動画をみてみた(;・∀・) 相変わらずホラ吹きな孫さんだけど、「情報革命企業である。」というビジョンに共感できる。

T-モバイルとの統合断念は残念だったがいい決断。スプリント単独でも戦えるし、規模については次の機会があるはず。

それと、アリババ売却のデリバティブの説明はよかったと思う。アリババは中国の独身の日(11月11日)セールでの売上が1時間で86億ドルに達したとのニュースもあり、追い風。

SVFに関しては1つ1つの銘柄までチェックしていないが1番貢献したNVDIAの決算も良好でイイ感じ。

個人的にまだしっくりこないのがARM事業のマネタイズ。将来への仕込みなんだろうけど、勉強不足の想像力の不足でイメージできてない。

引き続き懸念なのは国内事業の成長鈍化と有利子負債。まぁポジティブにみると最大限にレバレッジ効かせて、リスクをとってリターンを得ているわけだが。

目先、株価は下がる気もするけどコツコツ買い集めるつもり。